AFTER CARE

ご自宅に帰られた後も、美しく清潔に保つために
当サロン推奨のケア方法をご紹介します。

AFTER CAUTION施術後の注意

施術後6時間は洗顔・入浴・サウナ・ホットヨガ・水泳等、高温多湿な環境は避けましょう。エクステ専用グルーは、装着後数分で見た目は乾いたように見えますが、完全には乾いていません。この状態で水分が付着するとエクステが早く崩れる原因になります。また水分によりグルーが白く変色することもあります。

FACE WASH CAUTION洗顔時の注意

クレンジングは必ずオイルフリーのものをご使用ください。オイル成分はエクステと自まつげの境目に浸透しやすく、毎日のご使用によってエクステが早く崩れる原因になります。当店ではエクステ専用のクレンジングをご用意しております。
クレンジング・洗顔はまつげに負担をかけずに行いましょう。無造作にこすらず、なるべくエクステにふれないようにまぶたの上側から横方向に指を動かし、やさしく行ってください。
シャワーは直接顔に当てないようにしましょう。強い水圧がエクステに当たると、方向が変わってしまったり、早く崩れる原因になります。手のひらや洗面器等にお湯を溜めてから、優しく洗い流すのが長持ちさせるポイントです。
顔を拭く際も、クレンジングや洗顔時と同じようにまぶたの上側から優しく押さえ水分を拭き取ってください。タオルの繊維が引っかからないよう注意が必要です。まつげに水分が残っている場合は、ドライヤーで乾かすか、コットン等で優しく挟み拭き取ってください。

SKIN CARE CAUTIONスキンケアの注意

コットンを使用して化粧水をつける場合、コットンの繊維がエクステに絡んでしまう恐れがあるので注意しましょう。油脂分の入っている乳液やクリーム等がエクステに付着した場合は濡らしたコットン・綿棒で優しく拭き取ってください。

MAKE CAUTIONメイク時の注意

硬いペンシルやジェルのアイライナーを使用すると、エクステの根元がこすれて負荷がかかり、早く外れる原因となります。柔らかいジェルライナーまたはリキッドライナーを使用するようにしましょう。アイシャドウやファンデーションがエクステに付着した場合は、濡らした綿棒で拭き取ってください。汚れが目立つ場合は、クレンジングローションを綿棒になじませて優しく拭き取りましょう。
マスカラのご使用はお控え下さい。マスカラを落とす為のクレンジングは、マスカラ未使用時に比べエクステへの負担が大幅に増加し、早く外れる原因となります。どうしても使用したいときは、エクステ専用マスカラのご使用をお勧めします。ビューラー(挟むタイプ)のご使用は控えましょう。エクステに負荷がかかり、早く外れる原因となります。また自まつげが抜けてしまう原因ともなります。

AFTER CAREご自宅でのアフターケア

ご自宅でのアフターケアに!美しいまつ毛の為に、進化型まつ毛美容液がオススメです。従来発売しているまつ毛美容液のほとんどは、血行を促進させ、栄養を補給することで「まつ毛を育てる」という商品が多くを占めています。しかし、傷んで抜けてしまったまつ毛に栄養を与えるだけでは根本的な解決にはなりません。
G-LASHがお勧めするご自宅でのアフターケア用美容液「アイラッシュエッセンス エクセレンスVEGF」は、まつ毛の「種」であるバルジ領域に存在する幹細胞に着目し、まつ毛の種を植え5STEPで根本から徹底的にまつ毛の発芽を促進させます。

SALONサロン

SALONサロン

Salon
ジーラッシュ トアロード店
Tel
078-391-1508

WEBで空き情報を確認する

PAGE TOP